2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
利用規約について
2008/06/14(Sat)
【会員規約】

会員を甲、サイト運営者を乙とします。


1条  サービス及び配信の内容
乙によって開発された外国為替証拠金取引システム
に基づいた情報の提供。

2条  会員とは
当サービスに入会を申し込み、乙がこれを承諾し、当サービスを利用する個人。

3条  会員資格
会費の入金確認をもって会員と承認するものとする。また所定期間の間、会員の資格を有するものとし契約の解除日をもって資格を失効する。

4条  会員契約期間
契約期間は1ヶ月単位とし、入金確認された翌営業日から30日間をもって1ヶ月間とします。
利用料金は別途ブログに記載します。なお、運営者は状況に応じて事前の予告なしに料金体系を変更することができるものとします。
情報商材に関しては受け渡した時点で契約完了とします。
(原則、当サービスの中途解約、及びそれに関する返金は一切受け付けないものとします。)

5条  会員の継続
会員資格の継続を希望する場合、前回入金確認日までに次回会費の入金確認が出来た場合、契約期間の更新とする。

6条  会費
会費は1ヶ月20000円とする。
乙は事前の通知すること無く料金体系を変更できるものとする。

7条  会員情報の守秘義務
乙は以下の場合を除き、甲の了承を得ずに甲の個人情報について、他人に開示しない。
1.法的根拠に基づいて請求された場合。
2.金融機関から要請があった場合。

8条  会員資格の取り消し
1.乙配信の情報内容を第三者に対し、公開及び営業目的として使用した場合。
2.公序良俗に反する行為。
3.乙のサイト運営に対し不利益を与える妨害行為。
4.その他、乙が不適当だと判断した場合。

9条  責任
乙からの情報提供により、甲が行った売買取引で発生した損失に対し、乙は一切の責任を負わないものとする。

10条 サービス内容の変更、中止
乙は事前の通知無しで一時的、永続的に本サービスの内容を変更、中止出来るものとする。
この場合、経過していない会員期間の会費は日割り返還をもって終了とする。
但し、サービス内容変更、中止によって、発生した損失、不利益については、乙は責任を負わないものとする。

11条 会員規約の変更
乙は甲の了承を得ること無く、本規約を変更することが出来るものとする。

12条 変更の届出
甲は、その氏名、連絡先、Eメールアドレス等の変更があった場合、乙に遅滞なく通知するものとする。
また、通知が遅滞したことにより、甲が不利益を被った場合、乙は甲に対して一切の責任を負わないものとする。

13条 利用料の返還
入金された利用料金に関しては、原則として返還しないものとする。

14条 免責事項
1.甲又は乙の所有するインターネット接続機器に障害が発生したことにより、サービスの遅延、中断等が生じ、甲が不利益を被っても乙は一切の責任を負わないものとする。

2.甲が本規約に違反し乙に損害を与えた場合、乙は違反者に対し損害賠償の請求を行うことが出来るものとする。
 訴訟の必要が生じた場合、当方の所在地を管理する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

投資顧問業法2条1項の除外規定
当サービスはインターネットを利用した、一般証券投資に関する情報収集、分析を目的としたサービスです。
不特定多数の方々が随時閲覧可能な情報に関する電子出版であり、投資顧問業ではございません。投資に関しての最終判断は必ず個々の責任にてお願い致します。

スポンサーサイト
この記事のURL | 利用規約 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |