2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ 4/7,10の結果
2017/04/11(Tue)
専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ 4/7,10の結果

デイトレード   +770000円

デイトレード今月合計 +2280000円

スタートトゥデイが運営する『ZOZOTOWN』が昨年11月から始めた『ツケ払い』サービス。これは限度額5万4000円までの支払いを最大2ヶ月延長できるというもの。

この『ツケ払い』のCMが3月に流れはじめ一気に広がりを見せた。この流れでクレジットカードを持たない若者が限度額一杯にツケ払いで買い物を行い、支払い期日がきて払えなくて困っているという様子がTwitterで溢れている。

このツケ払いは未成年者の場合は保護者の同意を必要とするが、書類の提出などがあるわけでなく利用規約に同意するだけ。つまり未成年が親に内緒でツケ払いで買い物をできてしまうのだ。

Twitterには「ついにZOZOのツケ払いに手を出してしまった、、これ無敵かもしれん。たまんねえ」「着ていく服がないからzozoのツケ払いで破産する(^^)」「ZOZOのツケ払いを使えば給料が入ってくるから服が買えることに気がついてしまった…」「zozoのツケ払いもカードの請求もたくさんきちゃった。新社会人には酷だね」などという無計画な人のツイートで溢れている。


http://gogotsu.com/archives/27674

5万円ちょっとを限度額にして、クレジットカード作れないような層にも「ツケ」で服売ってるゾゾタウンが話題ですね。
今のカネがない人間が2ヶ月先に払えるのかどうか疑問ですが、
こういった需要の先食いというか無理矢理食いは、売り手と買い手双方にリスクがありますね。
健全ではないと思う。
アメリカのサブプライムローン問題がまさにそれで、
売ってはいけない相手、買わせてはいけない相手に無理筋なローン組ませて、結局は破綻してしまったわけです。
無理筋ローンは証券化して巧妙にリスク隠蔽された複雑系投資商品になって、世界中が大迷惑しましたねw
まあ、ゾゾのやつがそこまで巨大化するわけがないですが、
売上拡大のためとはいえ、ちょっとやりすぎですね。
ブランド服買うカネないなら、ファッションセンターしまむらで我慢しとけw
こういった学生相手の割賦販売で思い出すのは、赤いカードの丸井ですね。
私も大学時代に作ったことがあるw
今はエポスカードっていうらしいですが、あれはけっこうな歴史があって、
日本のクレジットカード黎明期に生まれた“老舗”なんですよね。
ダイナースと同じぐらい古いです。
丸井があれほどの急成長をしたのは、あのカードが大きな要因です。
月賦や割賦払いといったマイナスのイメージを、カタカナで巧妙にイメージアップして、
学生に服等を買わせる事に成功した。
表向きはファッションビルのただの会員カードだけど、
「オマケでクレジット機能もついてますよ~♪」とさりげないんだよねw
しかしながら、学生の焦げ付きを見越して、親の認証も忘れない。
これって、「服を買う」という大義名分のもとで学生に借金を負わせて、
商品販売の利益と金利収入の両方を取る「一粒で二度美味しい」商法なんですよね。
リボ払いなんかしたら、すごい利息ですからね。そりゃ、儲かるわけです。
昔の丸井というのは、ファッションビルの仮面をかぶったカネ貸しだったわけw
高田馬場の雑居ビルによくあった学生ローンじゃないんだから、まったくw
2017411445.jpg


AFP=時事】(更新)米ユナイテッド航空(United Airlines)の国内線で、過剰予約(オーバーブッキング)を理由に乗客1人が機内から強制的に降ろされていたことが10日、他の乗客が撮影した映像などから分かり、ソーシャルメディア上で同社に対する激しい非難が沸き起こっている。当局はこの措置は適正ではなかったとして、現場で対応に当たった係官1人を休職処分にした。

【写真特集】大迫力のアクロバット飛行、豪国際航空ショー

 問題は9日、同社と提携する8社が運航する地域路線「ユナイテッド・エクスプレス(United Express)」のイリノイ(Ilinoi)州シカゴ(Chicago)発ケンタッキー(Kentucky)州ルイビル(Louisville)行きの便で起きた。

 ユナイテッド航空によると、振り替えに応じてくれる人を募ったが、その後乗客1人が降機を拒否したため、警察が呼ばれたという。

 スマートフォンで撮影され、インターネット上に投稿された映像には、シカゴ航空局の係官3人が座席に座っている中年男性ともみ合いになる様子が映っている。

 大声を上げ始めた男性は他の乗客が見守るなか、床を引きずられて降機させられた。その様子をスマートフォンで撮影する人もいて、ある乗客は「ひどい、自分のしていることが分かっているの!」と叫んでいる。

 これを受けてソーシャルメディア上では怒りの声が巻き起こり、ツイッター(Twitter)やフェイスブック(Facebook)、グーグル(Google)で「ユナイテッド」がトレンド入りした。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000005-jij_afp-int

昨日ブログ休んだので、今日は時事ネタ豪華二本立てですw
てか、ひどいニュースですね。
アジア人男性(中国人)がボコボコにされて、機内から強制排除されたわけですが、
アメリカのレイシズムも相当に煮詰まってきてますね。
まあ、ユナイテッドとアメリカン航空は世界最低の顧客満足度で悪名高くて、
旅好きの間では「乗ってはいけない航空会社」ですw
今回の事件もさもありなんです。
動画見ましたが、道徳や理性、秩序あるまともな先進国ではないですね。



そんなことより観劇だ。
201741111.jpg
先日は東京にこれ見に行ってきましたよ。
以前にブログでも取り上げた世界で二番目となる観客席が360度回転する未来型劇場です。
何かと話題の豊洲市場前ですw
201741122555.jpg
こけら落としとなる演目は「髑髏城の7人」です。
2017411333.jpg

いや~これがもう最高に面白かったです。
キャストが適所適材ってのもありますが、やはり舞台演出がそれまでの劇場のそれとは違うわけです。
舞台の右へ左へとキャストが走り回って、小気味よいテンポ、
躍動感あるストーリー展開が3時間半にも渡る長時間講演を感じさせない。
実際に水が流れる川も出てきます。水のせせらぐ音やミストをリアルに感じました。
本家のオランダだと、舞台上をバイクで疾走したりとかのシーンもあるようですが、
こうなると、体験型アトラクション劇場ですねw
演出のやり方次第では、無限の可能性がありますね。
日本ではここでしか体験できませんので、お近くの方は行ってみて損はないですよ。
チケットはかなり先まで売り切れですがw
笑いあり涙ありで、いや、ホントおすすめです(^^)





私は日経225先物とCFDもやってます。ブログです↓

日経225先物ブログ



FXの情報収集なら・・・・

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



FXに関する情報収集なら下記リンクがおススメです(^^)

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村banner2.gif

bnr02.gif

日経225先物ブログはこちら









スポンサーサイト
この記事のURL | FXデイトレセミナーについては・・・ | ▲ top
明日13:00締切です。次回はまた半年後となります。
2017/04/04(Tue)
~「PMST」 「SBTB」のご案内~

2016554289.jpg


SBTB・・・

ドローダウンをできるだけ小さく、綺麗な右肩上がりの損益曲線を可能にする順張りトレードの切り札。

博才のない方でもババを引きにくいです(笑)

相場で大切なのは、“リズム”であり“タイミング”であるとわかっていだだけます。

同じ急速の同じコースの球を打っても、バットを振りぬくタイミングでヒットか凡打にわかれますが、それと同じこと。

一見すると、ランダムで複雑怪奇に見える相場ですが、実は数パターンの単純な運動法則で動いています。

法則さえわかれば、楽に手堅く勝てるタイミングがあるのです。


*「SBTB」は「FXセミナー」を過去に受講された方のみ受付します。

SBTB taimi

受講料 50万円





PMST・・・

普通の常識だと“チャンスはじっと待つもの”ですが、「PMST」はその常識を覆します。

高勝率のチャンスは自分で作れるのです。

プロアマ含めフツーの人は一生涯知ることがない「もうひとつの世界」=「PMST」なのです。

初提供してすぐ、半年で+7000pipsも勝った方がいます。

チャンスを自分の都合で量産できることは言い換えれば“時間が買える”ってことです。

本来、1年分のチャンスを2、3ヶ月とかで消化できる。

事実上の超倍速複利運用が実現しますので、タイムマシンに乗るようなもんです。

まあ、普通の人はここまでやらなくていいのですがね・・・(^^;)

私が普段“何”を見てトレードしてるのか・・・・直接お見せいたします。

常識にがんじがらめのその他大勢の投資家が見てるものとは根本的に違いますから。

常識の小さな檻に閉じ込められて、今までの自分がいかに損してきたか思い知ります。

専業トレーダー向け。

timemachine.png


*「PMST」は「FXセミナー」を過去に受講された方のみ受付します。

受講料 65万円


すでに「FXセミナー」を受講されてる方なら、
実戦において私のトレード手法の確かさを十分に感じていただけてることと思います。
今回の「SBTB」「PMST」はさらに積極的にマーケットで稼ぎたい方、将来的に専業トレーダーを目指す方向けのものです。
「FXセミナー」の基本手法がマイナス月でもこちらはプラスになることが多いので、
今後、永続的に安定性を上げたいなら必須です。
実際、先月は基本手法はマイナスでしたが、「SBTB」「PMST」は同じ通貨で比較してもプラスでした。
同じ順張りでもこういう場面で大きな差がつきますね。
年間だと相当な差がでます。

高勝率の手堅いトレードチャンスである「SBTB」を「PMST」で量産するのが、収益性・安定性ともに最強です。
過去にどちらかだけ受講してるなら、この機会にもう一方を受講してもいいと思います。
普通の投資家は一生触れることすらできない“順張りのF1マシン”に乗れますから。
自分の都合に合わせて高勝率トレードが理論上無制限にできるんですから、
世界中のその他大勢の投資家とはまったく違った人生を歩むことになります。




                         ☆☆☆☆☆ 「SBTB」 「PMST」☆☆☆☆☆

●受講日時・場所

2017年4月8日~4月30日までの土日祝平日9:00~20:00の2時間程度でスケジュール調整いたします。
東京の宿泊先ホテルか名古屋・大阪の当方事務所にて。
遠方の方はスカイプによるWEBセミナー可能です。

●受講資格

過去に「FXセミナー」受講された方のみ。ご新規様は受付しておりません。

●受講料   

「SBTB」・・・50万円
「PMST」・・・65万円

*お申し込み受付メール受信後3日以内にお申し込み金10万円をお振込みいただき、残金は受講2日前にお振込みくださればけっこうです。


受講希望の方はメールにて以下の内容で送信ください

件名 「〇〇〇〇希望」を件名にしてください。

①氏名
②受講希望場所・日時を第三希望まで
③同時受講希望の場合はお書きください

メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp まで

●お申し込み締め切りは 2017年 4月5日(水) 13:00   です。


☆☆☆同時受講割引☆☆☆

2つ同時受講の方は5万円割引させていただきます。

この記事のURL | FXデイトレセミナーについては・・・ | ▲ top
「SBTB」「PMST」のご案内
2017/04/03(Mon)
~「PMST」 「SBTB」のご案内~

2016554289.jpg


SBTB・・・

ドローダウンをできるだけ小さく、綺麗な右肩上がりの損益曲線を可能にする順張りトレードの切り札。

博才のない方でもババを引きにくいです(笑)

相場で大切なのは、“リズム”であり“タイミング”であるとわかっていだだけます。

同じ急速の同じコースの球を打っても、バットを振りぬくタイミングでヒットか凡打にわかれますが、それと同じこと。

一見すると、ランダムで複雑怪奇に見える相場ですが、実は数パターンの単純な運動法則で動いています。

法則さえわかれば、楽に手堅く勝てるタイミングがあるのです。


*「SBTB」は「FXセミナー」を過去に受講された方のみ受付します。

SBTB taimi

受講料 50万円





PMST・・・

普通の常識だと“チャンスはじっと待つもの”ですが、「PMST」はその常識を覆します。

高勝率のチャンスは自分で作れるのです。

プロアマ含めフツーの人は一生涯知ることがない「もうひとつの世界」=「PMST」なのです。

初提供してすぐ、半年で+7000pipsも勝った方がいます。

チャンスを自分の都合で量産できることは言い換えれば“時間が買える”ってことです。

本来、1年分のチャンスを2、3ヶ月とかで消化できる。

事実上の超倍速複利運用が実現しますので、タイムマシンに乗るようなもんです。

まあ、普通の人はここまでやらなくていいのですがね・・・(^^;)

私が普段“何”を見てトレードしてるのか・・・・直接お見せいたします。

常識にがんじがらめのその他大勢の投資家が見てるものとは根本的に違いますから。

常識の小さな檻に閉じ込められて、今までの自分がいかに損してきたか思い知ります。

専業トレーダー向け。

timemachine.png


*「PMST」は「FXセミナー」を過去に受講された方のみ受付します。

受講料 65万円


すでに「FXセミナー」を受講されてる方なら、
実戦において私のトレード手法の確かさを十分に感じていただけてることと思います。
今回の「SBTB」「PMST」はさらに積極的にマーケットで稼ぎたい方、将来的に専業トレーダーを目指す方向けのものです。
「FXセミナー」の基本手法がマイナス月でもこちらはプラスになることが多いので、
今後、永続的に安定性を上げたいなら必須です。
実際、先月は基本手法はマイナスでしたが、「SBTB」「PMST」は同じ通貨で比較してもプラスでした。
同じ順張りでもこういう場面で大きな差がつきますね。
年間だと相当な差がでます。

高勝率の手堅いトレードチャンスである「SBTB」を「PMST」で量産するのが、収益性・安定性ともに最強です。
過去にどちらかだけ受講してるなら、この機会にもう一方を受講してもいいと思います。
普通の投資家は一生触れることすらできない“順張りのF1マシン”に乗れますから。
自分の都合に合わせて高勝率トレードが理論上無制限にできるんですから、
世界中のその他大勢の投資家とはまったく違った人生を歩むことになります。




                         ☆☆☆☆☆ 「SBTB」 「PMST」☆☆☆☆☆

●受講日時・場所

2017年4月8日~4月30日までの土日祝平日9:00~20:00の2時間程度でスケジュール調整いたします。
東京の宿泊先ホテルか名古屋・大阪の当方事務所にて。
遠方の方はスカイプによるWEBセミナー可能です。

●受講資格

過去に「FXセミナー」受講された方のみ。ご新規様は受付しておりません。

●受講料   

「SBTB」・・・50万円
「PMST」・・・65万円

*お申し込み受付メール受信後3日以内にお申し込み金10万円をお振込みいただき、残金は受講2日前にお振込みくださればけっこうです。


受講希望の方はメールにて以下の内容で送信ください

件名 「〇〇〇〇希望」を件名にしてください。

①氏名
②受講希望場所・日時を第三希望まで
③同時受講希望の場合はお書きください

メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp まで

●お申し込み締め切りは 2017年 4月5日(水) 13:00   です。


☆☆☆同時受講割引☆☆☆

2つ同時受講の方は5万円割引させていただきます。


私の事務所はオフィス街のど真ん中にあるので、今日はフレッシャーズが目立ちますね。
着慣れないスーツ着てる男女が初々しい。
皆期待に胸を膨らませていると思う。
私は大学時代に就職の動機付けができなくて、まったく就活とやらをしてなくて、
親のコネで某社に入社したんですが、まあ、とくに好きでもない仕事で、案の定いうか1年でドロップアウト。
すぐに転職して、異業種にいくもそこも1年でドロップアウト。
根本的にサラリーマンが向いてないと悟って、自分で起業しました。
ようやく自分らしい人生が始った実感があった。
今思えば恥ずかしいけど、若いから、野心がバリバリあったもんねw
まあ、社長人生も特殊な事情で終止符を打つわけですが、
まさか、あの頃の自分が今のような専業トレーダーになるなんて夢にも思いませんでした。
人生なんてそんなもんですw
ちなみに子供の頃の希望職業は「医師」でしたw

若い人にひとことアドバイスするなら、
「自分にはこれしかない。自分はこれに向いてる」とか勝手に思い込みで決め付けないことですね。
勝手な思い込みは、未知の可能性をつぶしかねない。

人間万事塞翁が馬


この記事のURL | FXデイトレセミナーについては・・・ | ▲ top
明日13;00締め切りです
2017/03/07(Tue)
~確かな信頼と実績だからこそブログ11年目へ~

明日13;00締め切りです。



「FXセミナー」 

201654216449879.jpg

「裁量判断なし」 「所要時間1日 2,3分だけ」 「提供以来最適化なし」 「テキストはA4紙1枚だけ」


FXにかぎらず、相場の世界で生きてゆくなら必須の王道的普遍的トレード手法です。

「FXシステム」として7年間にわたって配信してきたトレード手法をそのまま伝授いたします。

レバレッジ規制のなかった当初からのミドルリスクミドルリターンの複利運用なら、7年で元金が50倍にはなっています。

初期元金500万円なら、7年で2億5000万円になっています。(ブログ左サイドの配信実績をご参照ください)

これだけのパフォーマンスをたたき出しますが、トレードそのものは裁量判断も必要とせず超シンプルです。

原則、注文は1日1回(1日数回のデイトレもできます)で毎朝1、2分あれば誰でもできます。

必要なのは、電卓とスマホだけ。いや、スマホに電卓機能あるんで、スマホだけですね(笑)

GB/JP 「売り」 185.053   とか、0.1pips単位でエントリー値がはじき出されるので、間違いようがない。 

エントリー値だけでなくリミット・ストップも明確に指示されてますから、成績の個人差が出ません。

パソコンをずっと長時間監視する必要もありませんので、 お仕事しながら誰でもトレードできます。

役に立たないテクニカルチャートをこねくり回して、

ああでもない、こうでもないとトレードしてきた方には“目からウロコ”の経験になるでしょう。

セミナー受講翌日から、自宅で、勤務先で、旅先で・・・自信を持って自立したトレードができるようになります。 

これこそが一生涯お金を生み出す知的財産です。

今までに1000万円以上使って、様々なセミナーや商材、自動売買ソフト等を購入された方がいますが、

私が提供してる手法のみが今なおずっと勝ち続けてるとの報告もいただいております。

私のFXセミナーのテキストはA4用紙一枚だけ。

ごまかしの効かないシンプルさゆえ、本当に勝ててるのか過去にも遡って、

そして、今、現在、勝ててるのか・・・・ご理解・ご納得いただけます。

そして、これほどの実績にもかかわらず、

「毎日チャンスがある」「裁量判断一切なし」「所要時間1日2,3分」「パソコンに張り付く必要なし」・・・

と個人投資家が望む条件すべてを完璧に満たしております。

さらには、バージョンアップと称する過去の動きに都合よく合わせる“最適化”は初提供以来一度もしておりません。

まったくブレない鉄板ルールでずっーーと勝ち続けてるということです。

昨年は年初から株式市場も為替市場も大荒れで、

英国のEU離脱やトランプ大統領誕生といった歴史的サプライズもありましたが、

FXトレードは最高益更新でしたね。

「FXセミナー」で提供してる一番基本のトレード手法だけでも昨年は+5168pips↓
fx2016.jpg

20万通貨の運用でも、昨年はこれだけで年収1000万円以上になります。

リーマンやらサブプライムやらの“なんちゃらショック”などものともせず、相場の本質を捉えた本物は永遠に勝ち続けます。

円高も円安も株高も株安も関係ない。

元金が小額でも複利で運用すれば、そう遠くない時期にあなたの本業の収入を超えるでしょう。




「新225セミナー」

55555.jpg


昨年はナイトセッションの取引時間が延長されて「日経225先物」の市場環境が大きく変わりましたね。

昔は、「夕場」といって取引時間も短く出来高もとても少なくて、プロもほとんど無視していたような存在だったのですが、

最近のナイトセッションは出来高も多くて、もはや無視できない存在になりました。

「新225セミナー」では、

今までのような日中だけでなくナイトセッションも積極的に運用できる手法をご提供します。

日中トレードなら、朝の寄り付き8:45の始値を確認して注文するだけで、あとはほったらかし放置プレイです(^^)

ナイトセッションなら、夕方の寄り付き16:30の始値を確認して注文するだけ、これまたほったらかしの放置プレイ(笑)

規定の利食い損きりに達しない場合は引けで成行決済です。

建玉の持ち越しとかはありません。

積極的に日中とナイト両方やってもいいし、日中だけorナイトだけでもOKです。

言うまでもありませんが、裁量判断はいっさいなしです。

日経225先物がはじめての方でもストレスなく続けられます。

日常的なスプレッド拡大やスリッページ、約定拒否で机上計算の損益と実際の損益がきっちり合わないのが当たり前の店頭取引FXと違って、日経225先物市場は公正でクリアなマーケットです。

FXしかされてない個人投資家も多いですが、複利運用で順調に口座残高が増えて大きなロットでトレードするようになれば、

スプレッド拡大やスリッページ、約定拒否などが露骨に増えてきます。

そんなわけで、数少ないプロの個人投資家はFXだけでなく日経225先物もやってる人が多いです。

多彩なトレード戦術が取れるFXも日経225先物にはないメリットも多々あるわけで、

要は、FXも日経225先物も一長一短なんですよね。

あとは単純に好みの問題です。

私もメインはFXではなくて日経225先物ですから。


                  


               ☆☆☆☆☆☆☆「FXセミナー」「新225セミナー」☆☆☆☆☆☆☆

●受講日時・場所

2017年3月10日~3月26日までの土日祝平日9:00~20:00の2時間程度でスケジュール調整いたします。
東京の宿泊先ホテルか名古屋・大阪の当方事務所にて。
遠方の方はスカイプによるWEBセミナー可能です。


●受講資格

ご新規様には受講当日に免許証・健康保険・パスポート、住基カードなどの公的身分証1点ご提示いただきます。
合わせて、現在の職業がわかるもの(社員証、資格証、名刺等)をご提示いただきます。
守秘義務誓約書に署名・捺印していただくので、印鑑(シャチハタ不可)ご持参でお願いします。
外国籍の方、学生はお断りいたします。

●受講料   

「FXセミナー」・・・65万円

「新225セミナー」・・・65万円

*お申し込み受付メール受信後3日以内にお申し込み金10万円をお振込みいただき、
残金は受講2日前にお振込みくださればけっこうです。


受講希望の方はメールにて以下の内容で送信ください 。

件名 「●●●セミナー受講希望」を件名にしてください。

ご新規様↓
①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴
④希望日時場所を第三希望まで

メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp まで

●お申し込み締め切りは 2017年 3月8日(水) 13:00  です。

☆☆☆受講日指定割引☆☆☆

3月11(土)、12日(日)、26日(日)の東京での受講、
3月18日(土)、19日(日)の名古屋・大阪事務所での受講は5万円割引です。

☆☆☆同時受講割引☆☆☆

2つ同時受講の場合は5万円割引です。

*割引併用可



カンボジアに着きました。
遺跡やらいろんなとこを観光してきますね。
まだまだこれからの国ですが、街に生命力というか若さを感じます。
日本とは違った不便さもまた旅の醍醐味ですね。
ちょっとビールがぬるいけどw

今はローカルタイムで6;10ですが、鳥のさえずりを聞きながら、日経225先物の注文入れて朝食行ってきます。


この記事のURL | FXデイトレセミナーについては・・・ | ▲ top
明日13:00締切です
2017/02/07(Tue)
「R7-MT」「COTT」、「新225セミナー」のご案内

2017年2月8日(水) 13:00 締切です。
次回受付は半年後ですので、お見逃しなく。


~短時間決済型逆張りデイトレード手法~

FX専用逆張りトレード「R7-MT」 「COTT」のご案内


「R7-MT」は自分の好きな時間に成行エントリーできるのが特徴です。

設定する時間によってはチャンスの数にバラツキが出ますが、

3通貨ぐらいでいくつかの時間を設定したら、そこそこのトレード回数をこなせます。

起床後、出勤前、お昼休み、3時のおやつ休憩、帰宅後、就寝前・・・・・

あなたの都合で自由自在です(^^)

成行注文したら規定のリミットストップいれて、あとはほったらかしの「放置プレイ」ですw

もちろんパソコンもいりません。スマホだけで大丈夫です。

1日のうちで確実にPCやスマホを操作できる時間帯に設定すれば、取りっぱぐれがないのがいいですね。

トレードの一般的常識でいう「逆張り」とは全然ちがいますが、これが私の考える「逆張り」なのです。

順張り手法が弱い極低ボラの時期でも勝てるのがいいですね(^^)

「R7-MT」昨年の成績↓およそ+11000pipsです。
r7mt20161.jpg

比較的短時間決済なので、朝に1回、昼に1回、夜に1回・・・とか、

自分の都合に合わせて資金を効率よく運用できるのが特徴です。



「COTT」
20164777787.jpg

こちらは純粋な逆張り手法「COTT」

高いとこで売って、安いとこで買う・・・・単純なFXの逆張りです。

こちらは積極的に利益を追求するイメージではなく、

あくまで基本の順張り手法のドローダウンをカバーするイメージですね。

通貨ペアごとに毎日エントリー値がはっきりしておりますから、もちろん裁量は一切なし。

ボリンジャーバンドやらのテクニカルチャートも一切使用しません。

低ボラ時や微妙なレンジ相場形成時など「FXセミナー」で提供してる順張り手法が不調時に強いです。

こちらも短時間決済ですが、各通貨1日1回しかエントリーできません。


昨年の成績↓
cott2016.jpg


                     ☆☆☆☆☆「R7-MT」 「COTT」☆☆☆☆☆

●受講日時・場所

2017年2月10日(金)~2月26日(日)の9:00~20:00で、
名古屋・大阪の当方事務所か東京の宿泊先ホテルにて。
遠方の方はスカイプ可。
*「COTT」のみは、対面セミナーではなくメールでテキストだけを送ります。

●受講資格  過去に「FXセミナー」「日経225先物セミナー」「新225セミナー」いずれか受講された方のみ受付いたします。
          ご新規様は受講いただけません。


●受講料

「R7-MT」・・・・65万円

「COTT」・・・・38万円

*お申し込み受付メール受信後3日以内にお申し込み金10万円をお振込みいただき、残金は受講2日前にお振込みくださればけっこうです。


受講希望の方はメールにて以下の内容で送信ください

件名 「R7-MT受講希望」or「COTT受講希望」あるいは「同時受講希望」にて。

①氏名
②希望日時場所を第三希望まで。


メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp まで

●お申し込み締め切りは 2017年 2月8日(水) 13:00  です。



☆☆☆受講日指定割引☆☆☆

2月11(土)、12日(日)の東京での受講、
2月18日(土)、19日(日)の大阪事務所での受講は5万円割引です。

☆☆☆同時受講割引☆☆☆

2つ同時受講の場合は5万円割引です。

*割引併用可



ご新規様は↓

55555.jpg


「新225セミナー」

昨年はナイトセッションの取引時間が延長されて「日経225先物」の市場環境が大きく変わりましたね。

昔は、「夕場」といって取引時間も短く出来高もとても少なくて、プロもほとんど無視していたような存在だったのですが、

最近のナイトセッションは出来高も多くて、もはや無視できない存在になりました。

「新225セミナー」では、

今までのような日中だけでなくナイトセッションも積極的に運用できる手法をご提供します。

日中トレードなら、朝の寄り付き8:45の始値を確認して注文するだけで、あとはほったらかし放置プレイです(^^)

ナイトセッションなら、夕方の寄り付き16:30の始値を確認して注文するだけ、これまたほったらかしの放置プレイ(笑)

規定の利食い損きりに達しない場合は引けで成行決済です。

建玉の持ち越しとかはありません。

積極的に日中とナイト両方やってもいいし、日中だけorナイトだけでもOKです。

言うまでもありませんが、裁量判断はいっさいなしです。

日経225先物がはじめての方でもストレスなく続けられます。

日常的なスプレッド拡大やスリッページ、約定拒否で机上計算の損益と実際の損益がきっちり合わないのが当たり前の店頭取引FXと違って、日経225先物市場は公正でクリアなマーケットです。

FXしかされてない個人投資家も多いですが、複利運用で順調に口座残高が増えて大きなロットでトレードするようになれば、

スプレッド拡大やスリッページ、約定拒否などが露骨に増えてきます。

そんなわけで、数少ないプロの個人投資家はFXだけでなく日経225先物もやってる人が多いです。

多彩なトレード戦術が取れるFXも日経225先物にはないメリットも多々あるわけで、

要は、FXも日経225先物も一長一短なんですよね。

あとは単純に好みの問題です。

私もメインはFXではなくて日経225先物ですから。


                  


                    ☆☆☆☆☆☆☆「新225セミナー」☆☆☆☆☆☆☆

●受講日時・場所

2017年2月10日~2月26日までの土日祝平日9:00~20:00の2時間程度でスケジュール調整いたします。
東京の宿泊先ホテルか大阪・名古屋の当方事務所にて。
遠方の方はスカイプによるWEBセミナー可能です。


●受講資格

ご新規様には受講当日に免許証・健康保険・パスポート、住基カードなどの公的身分証1点ご提示いただきます。
合わせて、現在の職業がわかるもの(社員証、資格証、名刺等)をご提示いただきます。
守秘義務誓約書に署名・捺印していただくので、印鑑(シャチハタ不可)ご持参でお願いします。
外国籍の方、学生はお断りいたします。

●受講料   

「新225セミナー」・・・65万円

*お申し込み受付メール受信後3日以内にお申し込み金10万円をお振込みいただき、
残金は受講2日前にお振込みくださればけっこうです。


受講希望の方はメールにて以下の内容で送信ください 。

件名 「新225セミナー受講希望」を件名にしてください。

ご新規様↓
①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴
④希望日時場所を第三希望まで
⑤「COTT」や「R7-MT」との同時受講希望の場合はお書きください


メールは  nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp まで

●お申し込み締め切りは 2017年 2月8日(水) 13:00  です。

☆☆☆受講日指定割引☆☆☆

2月11(土)、12日(日)の東京での受講、
2月18日(土)、19日(日)の大阪事務所での受講は5万円割引です。

☆☆☆同時受講割引☆☆☆

2つ同時受講の場合は5万円割引です。

*割引併用可
この記事のURL | FXデイトレセミナーについては・・・ | ▲ top
| メイン | 次ページ