2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
今日も元気だフライドチキンがうまい
2013/05/23(Thu)
今日も元気だフライドチキンがうまい

h22-2-27-tobacco6-4-600.jpg


[東京 23日 ロイター] 東証は23日、国債先物が前営業日比1円下落したことを受けて、サーキットブレーカーを発動、午前8時53分から10分間取引を停止した。取引は午前9時04分に再開。


http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE94M00220130523

サーキットブレーカーを設置させたのは竹下首相時代の小沢一郎氏で、

それまでは日本の富が国際金融資本のなすがまま、際限なく国外に流出してました。

金男性交に代表される国際金融マフィアは、 政治家や財務当局の無能な国をねらいます。

もちろん日本は格好のターゲットです。

日本国債に関しては、アベノミクスが始まった当初より「暴落」が噂されていましたが、

ここにきて現実味を帯びてきましたね。

金利がじわじわ上がっていますが、

10年物国債の金利が2%になったなら、日本国が破綻するだけでなく、

大手金融機関はもとより、国債をかなり抱えている地方銀行なども破綻するでしょう。

ヘッジファンドを含めた国際的なマネーマーケットの担当者にとって、こんなに稼げることはありません。

年内に株と国債の相当でかい“ドカーん!!”がやってくる可能性が高いかもしれませんね。

何度かブログで“彼ら”の儲ける手口について書きましたが、

「買い」でシコシコとのんびり稼ぐような眠たいことはしませんね。

日本人は農耕民族だから、種をまいて(安値で仕込んで)ゆっくり収穫(株価上昇)を待ちますが、

狩猟民族である”彼ら”はそんな眠たいことをやりませんw

「買い」は撒きエサであって、カモ(新聞やマネー雑誌に煽られた個人凍死家)がワラワラ集まってきたとこで、

ハシゴを外して必殺の“つるべ落とし”で、ドカンと一気に稼ぎます。

今日みたいに日経が1000円以上も下がれば、売り方は激しく儲かります。

日経株価が1日で1000円上がることは絶対にないけど、下がることはある。

これは、じわじわ上げてカモをおびき寄せて、機が熟したら逃げるまもなく“瞬殺”するためにそうなってるんですね。

真綿でクビを絞めてじわじわ殺すより、あっけなく逝くからある意味で苦しみは少ないです。

じわじわといい夢を見させて、肥え太ったらスパっと逝かして料理する・・・しびれるようなワルですねwww


今日の暴落が「押し目」なのか「終わりの始まり」なのかわかりませんが、

個人凍死家は逆投資としての「売り」を覚えないと、相場では生き残れないことだけは事実です。

「買い」だけではいつまで経っても、最後にはフライドチキンです。
72844_476979449037643_241226133_n.jpg

記事更新の励みになります。たま~に応援クリックお願いします(^^;)↓  

人気ブログランキングへ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

私は長らく日経225先物もやってましたが、今年からCFDでいきます。こちらのブログです↓
日経225先物ブログ

FXに関する情報収集なら下記リンクがおススメです(^^)

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村banner2.gif

bnr02.gif
ブログランキング

FXランキング



FXランキング


ブログ為替レート日経225先物ブログはこちら#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑文コラム~管理人の独り言~ | ▲ top
| メイン |