2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
秋元康がどんどん太る
2014/03/16(Sun)
秋元康がどんどん太る

2007072608_01_0.jpg


政府・自民党が経済活性化策の一環として、アジアで活動する金融・投資企業を呼び込むため、個人収入に課税される所得税について最高納税額の設定を検討していることが15日、分かった。所得税は収入に比例して税率が高くなる仕組みだが、どんなに収入が多くても納税額の上限を2億円にするなどの案が浮上している。早ければ平成27年度税制改正大綱に盛り込む方針だ。

 政府・自民党が所得税の納税限度を検討する背景には、世界で活動する金融・投資企業の多くがアジア拠点をシンガポールや香港に置いている実態がある。

 政府はこれまで日本に国際金融センターを構築しようとさまざまな施策を検討してきたが、億単位の高額報酬を得る金融・投資企業の幹部は日本の所得税の高さを敬遠。事業拠点を所得税の最高税率が日本の半分程度であるシンガポールや香港に設置する例が多いと分析している。

 その一方で、東京は治安が良く、世界各国のおいしい料理が堪能できたり娯楽施設やイベントも充実。医療水準も高いことなどから、金融マンや富裕層に人気が高い。このため、金融・投資企業幹部やビジネスを展開する富豪が生活しやすい環境を整えることで、アジアでの活動拠点の日本移転を促し、金融ビジネスの活性化とともに日本市場への投資を拡大させる狙いがある。

 日本の現在の所得税は、収入に応じ6段階の税率に分かれている。最も低い税率は課税基準となる収入額が195万円以下の5%で最高税率は1800万円超の40%となっている。また高所得者の税負担を重くするため、27年分から4千万円超については、新たな最高税率となる45%が適用される予定だ。

 政府・自民党内に浮上している納税上限2億円案の対象となる人は、単純計算で4億~5億円以上の収入がある人となる。日本の場合は、大手企業でも数億円の報酬を得ている人はごくわずかで、広範な「金持ち優遇」にはならないと判断した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140316-00000048-san-pol

びっくりするニュースですね。自民党は完全にユダヤ金融資本に乗っ取られてるのですかね?

金持ちの納税上限なんざ設けたら、富の再分配の意味がなくなる。

カネを消費しない(社会に還元しない)溜め込むことだけ考えてる悪い金持ちがどんどん肥え太って、庶民はどんどん貧乏になるだけ。

とくに、消費税が上がる日本において、これをやっちゃいかんでしょ。

なんでもかんでも一律課税する日本の消費税には逆進性の問題があります。

消費者が消費するものには、必需品と贅沢品があります。

必需品の代表的なものとして、食料品があります。

金持ちの人も貧しい人も、食べなくては生きていけません。どの人も食料品を購入します。

このため、貧しい人の方が、所得から食料品に支出する割合が多くなります。

食料費の負担は貧しい人の方が高いのです。

消費税によって食料品の価格が上昇すると、貧しい人の負担がより大きくなります。これが逆進性と言われるものです。

例えば、イギリスでは、一般的な税率は20%ですが、食料品や医薬品はゼロ税率、光熱費は5%となっています。

そのほか、医療、教育などは非課税となっています。

日本のようにすべてに一律課税してないから、逆進性が緩和されます。


そもそも、税金は富の再分配のためにあります。

高所得層・富裕層から多めの税金を取ってこれを社会的弱者に給付し、所得格差を是正するのが本来の姿です。

高所得層ほど所得税率などが高い制度を累進課税といいますが、

累進課税どころか、税金を払うと格差が拡大してしまう逆進性を持つ消費税は、究極の差別課税と言えるでしょう。

かくして、ほとんどの日本人は年々貧乏になってしまうわけですね。

もうね、金持ちの納税上限なんて庶民イジメのクレージーなことやってないで、坊主から税金取れよ。

とくに、京都の坊主の溜め込み具合はハンパないです。

完全な特権階級の貴族だ。実際、エラソーに威張りくさるしねw

詳しくは過去記事をw

坊主まる儲け



人気ブログランキングへ









スポンサーサイト
この記事のURL | 雑文コラム~管理人の独り言~ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://fxde50man.blog116.fc2.com/tb.php/2626-05793419

| メイン |