2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
7/15の結果 専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ
2014/07/16(Wed)
7/15の結果 専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ

デイトレード  +360000円

デイトレード今月累計 +3080000円

「FXシステム」

-52p  -52000円

今月合計   +265p   +265000円

歯止めがかからない人口減に対し、全国の自治体に危機感が広がりつつある。

 読売新聞の全国調査によると、20~39歳の若年女性の激減に伴う「自治体消滅」の可能性を指摘した5月の「日本創成会議」(座長・増田寛也元総務相)の報告後、都道府県のうち岩手県など5県が全庁的な組織を新設したほか、2県が近く設置を予定しており、同様の組織は設置済みと合わせ17道県に達した。人口減問題は多くの自治体にとって最大の課題になっており、全国知事会は15日、佐賀県で開催する全国会議で初めて、議題として取り上げる。

 5月の報告後に組織を設けたのは、岩手、山形、群馬、富山、福井の5県。それ以前に設置済みは、北海道、青森、秋田、栃木、千葉、新潟、静岡、鳥取、高知、佐賀の10道県。今後、設置予定は岐阜、徳島県。

 北海道は日本創成会議の報告で、2040年の若年女性の減少率ワースト10位までに6市町が入る。「人口減の要因はいくつもあり、対策を講じる上で連携の必要がある」(政策局)と4月に20課の主幹級によるワーキングチームを設置。


http://www.yomiuri.co.jp/national/20140715-OYT1T50007.html

東京に住んでるとまだまだ実感が湧きませんが、日本の人口はこれからすさまじい勢いで減少してゆきます。
東京は日本中から若者を中心に吸い寄せて人口増が続いてますが、これも東京五輪までにピークアウトします。
で、地方都市ですが、歴史上類を見ない超高齢化&人口減で都市機能の維持すらできない自治体が続出すると思います。
今更、政府がどんな対策を講じるのかわかりませんが、若者の晩婚・未婚化による少子化の最大原因は若者の経済力の低下、はっきり言えば「貧困化」にあることは間違いないです。
結婚=経済 ですから。
ただ、残念なことにグローバル化はますます進むので、かつての年功序列に象徴される右肩上がりの収入増は期待できません。
ブログでよく人口減による日本の衰退について書いてますが、戦後からバブル崩壊後しばらくつづいた“ボーナスステージ”と同じ感覚で人生計画を練るととんでもない”マサカ”に遭遇します。
jinnko.jpg

とりわけ不動産価格は雪崩をうって下落します。
家賃収入狙いの投資物件は東京23区の主要駅近い超優良物件でないかぎり採算が取れなくなります。
言うまでもなく、地方都市での新規の投資不動産購入は絶対にやめたほうがいいです。死亡フラグ確定コースです。
これから5000万人も人間がいなくなるのに、いったい誰が住むというのですか?
長期的視野で見れば、明治時代初期から「人口増」「所得増」「消費増」「資産増」によって実現した奇跡の成長は完全に終わり、歴史上どの国も経験したことのない逆回転が始まっているのです。
想像力を駆使し、10年後、20年後、30年後を見据えて今から準備しておくべきです。
“今までの普通”が普通でなくなる時代がすぐそこまで来ています。

しばらくFXに偏っていたので2014年は日経225先物も本格復活します。
日経225先物こそ私の原点。このブログです↓
日経225先物ブログ



FXの情報収集なら・・・・

エントリー&利食い・損きりを完全セットした毎朝の配信メールに従うだけで誰でも勝てます
3年で資金が10倍に!FXシステム配信


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


FXに関する情報収集なら下記リンクがおススメです(^^)

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村banner2.gif

bnr02.gif
ブログランキング
ブログ為替レート日経225先物ブログはこちら










スポンサーサイト
この記事のURL | FX デイトレード・システムトレードの結果 | ▲ top
| メイン |