2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ 2/24日の結果
2016/02/25(Thu)
専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ 2/24日の結果

デイトレード  +270000円

デイトレード今月合計 +4910000円

Astell&Kernのハイレゾポータブルプレーヤー「AK380」と言えば、11.2MHzまでのDSD対応や、旭化成エレクトロニクスのフラッグシップDACをデュアルで搭載。ハイスペックで、価格も直販499,980円(税込)と豪快な超弩級モデルだ。「これ以上のプレーヤーは当分出てこないだろう……」と思いきや、さらなる驚きのモデルが登場した。


その名も「AK380 Copper」(AK380-256GB-CP)。製品名からわかるように、プレーヤーの筐体を“まるごと銅(Copper)で作った”という凄まじいモデルで、価格も直販549,980円(税込)とさらに高価だ。ただ、そもそも銅で作ると音はどう変わるのか? 重くないのか? 約55万円ってどうなのよと、興味は尽きない。とりあえず使ってみよう。

なぜ銅なのか

 まずケースからして銅色だ(※銅製ではない)。銅を模したカラーリングで、「AK380 Copperだ!」と全身で主張している印象。ケースを開いて本体を取り出すと、思わず「おっほー!」と謎の言葉が漏れる。編集部の他スタッフに手渡しても、皆「これはスゲェ!」と驚く。まさに“銅そのもの”なのだが、人生でこんなに大きな銅のカタマリを手にした事がないので、ちょっと“どうしていいかわからない感”が漂う。

最もインパクトがあるのが光沢だ。日本人に一番馴染み深い銅と言えば10円玉だが、10円のようなくすみはまったくない。ピカピカに綺麗にした10円玉よりも光沢があり、反射光がまぶしいほど。オリンピックでは金、銀、銅と、銅は3位のイメージだが、じっくり眺めていると「銅ってこんなに綺麗だったのか」と感心してしまう。通常モデルより確実に“目立つ”。


http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20160204_741698.html

201645.jpg

このプレーヤーすごいですね。
AK380 Copperの重量は約350gで、ボディシャーシを1台製造するために、
なんと1.7kgのブロックから削りだしているというから贅沢の極みです。
私は通常モデルは試したことありますが、通常モデルでもジュラルミンを筐体に使っていて、
見た目からして高級感がハンパないのですが、削りだしフル銅にはかないませんw
で、なんで銅製の筐体なのかといえば、銀についで高い伝導率でしょう。
銅は管楽器の材料にも使われていますが、
この伝導性と外来ノイズを防ぐシールド効果が、音質にも良い影響があるという理屈です。
ずしりと重い筐体は、単に高級感の演出だけではないのです。
酸化しやすい銅ボディで気になるところと言えば変色ですが、
AK380 Copperは、これに対しても十分な対策を行っており、4段階の工程を踏んでいるそうです。
AK380 Copperを開発するときに、一番時間を費やしたという作業のようで、
色がまったく変わらないというわけではないものの、
革のように使っていくうちに色合いの変化が楽しめるようなものになっているそうなので、
所有し続けるモチベーションが上がりますね。
付属のケースも専用のもので、トルコ産の天然皮革「The V1」を採用。
天然皮革の中でも最高級の品質とされており、ルイ・ヴィトンのバッグのハンドル部分などにも使われているそうです。
表面にあえてコーティングはしておらず、使い込むとキャラメル色に風合いが変化していくのが楽しめるみたいなので、
ますます所有欲を掻き立てられます。
55万円とポータブルプレーヤーとしては破格ですが、
実際に聞き比べてみて、音場の奥行きとか音像の立体感に納得できれば、
これは買いですね(^^)
前に買った極上イヤホンと合わせてみたいです。
今まで聴いてた音楽が別次元のものとなります↓
DSC_0408226.jpg




人気ブログランキングへ

私は日経225先物とCFDもやってます。ブログです↓
日経225先物ブログ


FXの情報収集なら・・・・

エントリー&利食い・損きりを完全セットした毎朝の配信メールに従うだけで誰でも勝てます
3年で資金が10倍に!FXシステム配信

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



FXに関する情報収集なら下記リンクがおススメです(^^)

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村banner2.gif

bnr02.gif

日経225先物ブログはこちら







スポンサーサイト
この記事のURL | FX デイトレード・システムトレードの結果 | ▲ top
| メイン |