2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ 7/13の結果
2017/07/15(Sat)
専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ 7/13の結果

デイトレード   -290000円


デイトレード今月合計 +1760000円

原田知世主演の映画「私をスキーに連れてって」(ロケ地は長野県の志賀高原など)に代表されるスキーブームで、1980年代のバブル時代に多くの若者たちが各地のスキー場を訪れた。新潟県湯沢町もガーラ湯沢スキー場や苗場スキー場などが、多くの人で賑わい、町のあちこちにリゾートマンションが建設された。

東京から新幹線に乗って、越後湯沢駅で降りると、周囲には立派なリゾートマンションがそびえたち、かつての勢いを彷彿とさせる。

ただ、ブームが去った後のリゾートマンションは苦境に立たされている面もあるようだ。湯沢町でも例えば、築年数30年弱のリゾートマンション(25〜40平方メートル程度)が、10万円で販売されている。

●年間数十万円を負担することになる

確かに、不動産売買のサイトを見ると、固定資産税が3万円台と書かれている物件も多い。これに加えて、購入時のみとして、登録免許税(例えば5万円)や不動産取得税(例えば10万円)も書かれており、一定の税金がかかるようだ。

初期費用をのぞいた毎年の費用という意味で考えても、管理費・修繕費(例えば、年間20万円弱)と固定資産税や住民税(例えば3~4万円)で、毎年数十万円がかかるようだ。しかも、売買や贈与ができなければ税金がかかり続けることになる。


https://www.zeiri4.com/c_1076/c_1078/n_317/

201788858787.jpg

40平米のリゾートマンションがたった10万円で投売りされてますが、
私にいわせれば、鉄板の“ババ”ですねw
「10万円なら買いでしょ!?」と、
ちょっとした別荘感覚で衝動買いしてくるような無知なカモを今か今かと待ち構えてる。
売主が早く手放したくて仕方ないのは、固定資産税や管理費、修繕費などの負担が重いからで、
これらは物件が存在する限りずっと逃げられないです。
「たった10万円だから」と勢いで購入してしまうと、
転売換金できないどころか毎年数十万円が流出する正真正銘の“負債”ですよ。
まあ、湯沢のリゾートマンションに限った話ではないです。
これからの50年で5000万人(北海道、東北、北陸、中国、四国、九州すべての人口に相当)がいなくなる日本において、
不動産投資ほど死亡フラグ確定の凍死はないです。
持ち家として割り切って買うのいいですが、投資としてマンションやアパート経営なんて、リスクが大きすぎです。
不動産投資だけは、私は絶対にやらない。
どこで番号調べたのか、国内外の不動産屋から毎日のように携帯に営業電話かかってきますがw
今は、新規のアパート経営が地方で異常に増えてますが、ありゃ、ほぼ全滅するだろう。
国土交通省が発表した貸家の新設住宅着工戸数は、2016年が41万8543戸と前年比10.5%増。
しかも着工戸数の前年比伸び率トップは長野県、第2位が富山県、第3位が徳島県と過疎化が進んでいる地方圏が占めてるのがシュールすぎる。
あと20年で地方自治体のおよそ半分が維持どころか、「消滅」が現時点で確定してるのに、
いくら不動産屋の営業トークが巧妙でも、これは騙される素人オーナーの勉強不足、世間知らずも一因ですよ。
目先の相続税対策のつもりだろうけど、これからどんどん空室だらけになって、
売るにも売れず、湯沢の凍死マンションがかわいく見えるぐらいの“鬼負債”となるでしょう。
これから50年で5000万人(北海道、東北、北陸、中国、四国、九州すべての人口に相当)が消えてなくなるのが確定してるのに、いったい誰が住むの?
今の時代、安易な不動産投資はリカバリー不可能なほどの致命的ダメージを負います。


人気ブログランキング

私は日経225先物とCFDもやってます。ブログです↓

日経225先物ブログ



FXの情報収集なら・・・・
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



FXに関する情報収集なら下記リンクがおススメです(^^)

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村banner2.gif

bnr02.gif

日経225先物ブログはこちら









スポンサーサイト
この記事のURL | FX デイトレード・システムトレードの結果 | ▲ top
| メイン |